【舞台】神宮寺勇太、舞台「葵上」「弱法師」で単独主演決定!

スポンサーリンク

神宮寺勇太さんが、舞台「葵上」「弱法師」で単独主演することが決定しました!
国内外からの評価を集める三島由紀夫の代表作『近代能楽集』の2篇を連続上演します。

9/17(金)より、申込開始予定です。

本日発売のスポーツ誌(日刊 / スポニチ / 報知 / サンスポ)に舞台に関する記事の掲載があります。

神宮寺勇太 舞台単独初主演『葵上』『弱法師』11月東京グローブ座公演
King & Prince 神宮寺勇太がストレート舞台初挑戦!『葵上(あおいうのえ)』『弱法師(よろぼし)』-「近代能楽集」より-

日程・場所

●11/8~11/28 東京グローブ座
●12/1~12/5 大阪公演

神宮寺勇太さんの役どころ

●葵上では美貌の少年・若林光
●弱法師では戦火で視力を失った・俊徳
を演じます。

神宮寺勇太コメント

下記記事に神宮寺勇太さんのコメントが掲載されています!!

キンプリ神宮寺勇太、単独主演舞台決定 初のストレートプレイにも挑戦「全身全霊で稽古に臨みたい」
ニュース| 人気グループ・King&Princeの神宮寺勇太が、11月8日から東京グローブ座、12月1日から大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演される舞台『葵上』『弱法師』−「近代能楽集」より−に主演することが14日、決定した。全8編の短編戯曲からなり、国内外からの評価を集める三島由紀夫の代表作『近代能楽集...
タイトルとURLをコピーしました